« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月17日 (水)

【終了しました】天体観望会@大阪府茨木市

市民天体観望会

10月3日(金):午後6時30分~8時30分
会場:茨木市役所前中央公園南グラウンド

10月4日(土):午後6時30分~8時30分
会場:忍頂寺スポーツ公園グラウンド

※3日と4日の会場は全く別の会場です。ご注意ください。
※那須香大阪天文台望遠鏡の出動は3日(金)のみです。

参加費:無料
申し込み:不要

お問い合わせは茨木市立中央公民館プラネタリウム
072-622-6229

※雨天・曇天の場合は中止。当日午後4時に決定

http://www.kira.city.ibaraki.osaka.jp/koumin/koumin13_32.html

自由参加できる観望会です。
3日の会場は阪急京都線茨木市駅、JR京都線茨木駅からも近く、市役所前です。
那須香大阪天文台と私は3日のみ出動となります。

070221_19490001

月、木星のほかに秋の星空を見てみましょう!

|

2008年9月16日 (火)

【終了しました】とよかわ★星空観望会@愛知県豊川市

とよかわ★星空観望会

日時:2008年10月4日(土)
午後6時30分から午後8時30分まで

会場:音羽運動公園

定員:100名
会費:300円

※参加には整理券が必要です。整理券は9月20日(土)から
中央図書館2階事務室と音羽図書館で先着順に配布します。
※天候により中止する場合があります。

お問い合わせは中央図書館 0533-85-5536

Mokusei_2

木星、アンドロメダ銀河など、秋の星空の観望会です。
那須香大阪天文台の望遠鏡も出動します!

Bouennkyou2_2

毎回超人気の観望会です。整理券が必要ですし、早めに整理券を入手いただくようお願いします。(このイベントも即日完売の場合もありますご容赦ください。)

プラネタリウム室の日記帳
http://stonekenji.air-nifty.com/nasuka/

星空のイベント情報♪
http://stonekenji.air-nifty.com/event/

那須香大阪天文台
http://www.nazca-osaka.org/

なすかおおさかMobile【携帯電話ページ】
http://www.nazca-osaka.org/m/

|

2008年9月10日 (水)

【終了】銀河鉄道Part13 幽霊列車 ゴースト・サーティーン@大阪狭山市立公民館プラネタリウム

恒例となった大阪狭山市立公民館のたった2日間の「特別番組」です。
公民館「はばたきフェスタ」に合わせての投影です。

Part13

このシリーズも13回目、ほとんど満席になる番組ですが、今年は2日間投影します。

「天の川を見に行きたくて高野山へ行こうと、夜の金剛駅で僕は電車を待っていた。
でも・・・最終電車には間に合わなかった・・・。
ホームで迷っていると、線路が光った。
でもやってきた電車は、今はもうなくなっているはずの、昔走っていた急行電車。
その電車は山からもっと上に上がって、天の川を走っていた・・・」

投影日:9月13日(土)、14日(日)
投影時間:11:00、13:00、14:00、15:00(各35分)
入場無料:定員各60名
※投影各回30分前よりプラネタリウム室前にて入場整理券(乗車券)を配布します。
※自由席です。座席の指定はできません。

このシリーズも13回目のロングラン・シリーズ番組です。
またもや銀河鉄道「車掌」が解説するプラネタリウム番組です!
爆笑番組シリーズですが、今回は笑いあり、感動ありのものにしています。
今回登場する列車は旧南海21000系ズームカー

K21000b

銀河鉄道ストーリーズ
http://stonekenji.air-nifty.com/ginga/

でも登場した想い出のある旧南海電鉄の急行電車です。
今は大井川鉄道や一畑電鉄で走っているこの電車をプラネタリウムで、地元によみがえらせたい!

Ver

幽霊列車に乗って銀河へ旅立った乗客はどうなるのか?
列車の目的は何か?どこに行くのか?
車掌は何のために星空を旅するのか?・・・
今までとはちょっと違う銀河鉄道番組です!

070506_16020001

ここのプラネタリウムはミノルタ(現コニカ・ミノルタ)MS-8。
旧式のものですが、データプロジェクタやオリジナル投影機など追加してパワーアップさせています。

投影は大阪狭山市立公民館
http://www.osakasayama-kouminkan.jp/
アクセス:南海電車なんば駅より南海高野線急行で25分「金剛駅」下車
     金剛駅より南海バス4番乗場(狭山ニュータウン方面行)で7分
     「西小学校前」下車徒歩1分

注)他館で投影されている「銀河鉄道の夜」とはまったく別物です(笑)

プラネタリウム室の日記帳
http://stonekenji.air-nifty.com/nasuka/

星空のイベント情報♪
http://stonekenji.air-nifty.com/event/

那須香大阪天文台
http://www.nazca-osaka.org/

なすかおおさかMobile【携帯電話ページ】
http://www.nazca-osaka.org/m/

|

2008年9月 4日 (木)

【終了】9月のプラネタリウム@大阪狭山市立公民館

9月の大阪狭山市立公民館のテーマは【月】!
今月は先月と違い、見慣れている月がテーマ。

Ca380286

2008年は9月14日が中秋の名月ということで「お月見」をテーマにしました。

月・・・いつも見慣れているものですけどけっこう考えさせられることが多くないですか?

今年もお月見の日は満月ではありません!?
なぜこんなことになってしまうのでしょうか?
ブルームーンって「青い月」なの?
お月さまってどうしてできたの?
ほかの惑星には月がたくさんあるのになぜ地球には1つなの?
地球の月が「月でなくなる」日がくるって本当?!
月の裏側はなぜ見えないの??
など・・・考えてみると地球の月って不思議がいっぱい!

Ca380535

そんな疑問と「新・お月見」。携帯電話や望遠鏡、双眼鏡でお月見しよう!

もちろん神話の物語の時間もあります。

ただし。今月は9月13日(土)、14日(日)は特別番組。【銀河鉄道Part13 幽霊列車 ゴースト・サーティーン】となっています。

9月の通常番組は7日(日)、21日(日)、28日(日)となっています。

投影は
毎週日曜日、午後2時~と午後3時~の2回
各45分の投影です。
定員:60名、先着順です。(最近満席連続でスミマセン(*_ _)人)

お問い合わせは大阪狭山市立公民館
〒589-0021
大阪狭山市今熊1丁目106
TEL:072-366-0070
http://www.osakasayama-kouminkan.jp/

|

2008年9月 3日 (水)

【終了】すばるスターウォッチングクラブ@大阪府富田林市【中秋の名月を見てみよう!】

プラネタリウムで今日の星空解説のあと屋上で天体観測!
大型望遠鏡も出動します。

今回は【月】がテーマですので【新・お月見】です!

デジルカメラ・携帯電話のカメラ機能を確認して、後半時間があれば撮影に挑戦してみましょう!!なお見る方が優先ですのでよろしくお願いします。

また、今回も残席わずかです。お申し込みはお早めにお願いします。

Ca380286 

(写真は携帯電話での月!!)

日時:2008年9月14日(日) 19:00~
定員:60名
おとな 500円 こども 250円※こどもは4歳以上中学生以下
※雨天時は屋内にて別プログラムで実施します。
※小中学生のみでの参加はできません。必ず保護者の同伴をお願いします。

http://www.tondabayashi-culture.org/subaru/planetarium/event/watching.html

ここのプラネタリウム投影機は・・・・
イチオシのGSS-2!
ホンモノの星空にいちばん近い(私はそう思います!)星空を描いてくれます。
観望会前のプラネタリウム投影も必見!です。

お申し込み、お問い合わせは
すばるホール
〒584-0084
大阪府富田林市桜ヶ丘町2番8号
TEL:0721-25-0222
http://www.tondabayashi-culture.org/subaru/

プラネタリウム室の日記帳
http://stonekenji.air-nifty.com/nasuka/

星空のイベント情報♪
http://stonekenji.air-nifty.com/event/

那須香大阪天文台
http://www.nazca-osaka.org/

なすかおおさかMobile【携帯電話ページ】
http://www.nazca-osaka.org/m/

|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »