« 2009年9月 | トップページ | 2010年3月 »

2009年10月

2009年10月28日 (水)

電車でまわる冬の夜空

電車でまわる冬の夜空
2
小牧市で初登場!
プラネタリウムでの講座ですが、テーマは「電車」

大阪ではシリーズ化されていますが、愛知県では2度目
電車と星空のコラボ企画です。

電車に乗って星空を旅してみませんか?

どんな電車か不安?
--地元でおなじみ、いつも乗っている電車がそのまま星空へ!
01020056
誰が乗っているのか心配?
--もちろん銀河鉄道「車掌」が安全運行でご案内いたします!
Ver
日時:2009年11月7日午後2時から午後3時30分(午後1時30分開場)

会場:小牧中部公民館5階プラネタリウム

参加受講料:無料

定員:80名

申し込み:11月1日から 小牧中部公民館にて
※電話申し込み可 定員になりしだい締め切りとなります。

主催:小牧市教育委員会・小牧市施設活用協会
後援:世界天文年2009日本委員会

お問い合わせ・お申し込み
小牧中部公民館
〒485-0041 愛知県小牧市小牧5-253
TEL:0568-75-1861
http://www.ma.ccnw.ne.jp/komaki-planet/

|

天体観望会@大阪府堺市

天体観望会:月(十三夜)と木星と秋の星
Ca380288
会場:堺市立人権ふれあいセンター
    〒590-0822 堺区協和町2丁61

日時:2009年10月30日(金)午後7時~8時30分

料金:無料

申し込み:不要(5分前までにプラネタリウム受付にご来場ください)
満席の場合、プラネタリウムに入場できない場合があります。観望会は参加可能です。

※曇りや雨のときは雨天、曇天番組プラネタリウム投影です。
※プラネタリウム投影は今回のみの生解説オリジナル番組です。(解説:中島 健次)

最近人気の観望会です。プラネタリウムは座席数に限りがありますのでご注意ください。

お問い合わせは人権ふれあいセンター 地域交流課
TEL:072-245-2532
http://www.city.sakai.lg.jp/fureai/puraneta.html

今回は十三夜の月、お月見観望会です!

那須香大阪天文台
http://www.nazca-osaka.org/

プラネタリウム室の日記帳
http://stonekenji.air-nifty.com/nasuka/

星空のイベント情報
http://stonekenji.air-nifty.com/event/

|

2009年10月21日 (水)

市民天体観望会@大阪府茨木市

★市民天体観望会★
茨木市立中央公民館プラネタリウム

【日時、会場】
2009年10月23日(金)18:30~20:30・茨木市役所前中央公園南グラウンド(茨木市)
2009年10月24日(土)18:30~20:30・茨木市役所前中央公園南グラウンド(茨木市)

【申し込み】

不要

【参加費】

無料

【天候都合】

雨天・曇天のときは中止。当日午後4時に決定。

【お問い合わせ】

茨木市立天文観覧室プラネタリウム:TEL 072(622)6229

毎回好評の茨木市の観望会です。
グラウンドでのフリー観望会となっていますので開催時間内にご来場ください。
望遠鏡での観察と、本物の星空での「プラネタリウム解説」を行います。

今回の目標は「月」、「木星」です。
前回は天候も良好で、観望会としても賑やかでしたが、20cm鏡を撮影用に開放しました。
月の写真はたくさんの「名作」が誕生し、天体写真撮影会としても成功でした。
曇天時、混雑時など、観望の方のお待ち時間が長いとき以外はまた企画したいと思います。
090926_20200003
両日とも茨木市役所前で、JR茨木駅、阪急京都線茨木市駅が最寄駅です。
こちらは会場には駐車場がありませんのでぜひ公共交通機関でご来場ください。
090926_18130004
・フリー観望会ですので会場は混雑することがあります。(特に快晴時)
・夜間のイベントとなりますので、お子様は保護者の方といっしょにお願いします。
・撮影にはカメラ機能付の携帯電話もしくはコンパクトデジカメが必要です。
・カメラの機種によっては適合しない機種もあります。

茨木市立中央公民館 プラネタリウム
http://www.kira.city.ibaraki.osaka.jp/koumin/koumin11.html

那須香大阪天文台
http://www.nazca-osaka.org/

プラネタリウム室の日記帳
http://stonekenji.air-nifty.com/nasuka/

星空イベント情報
http://stonekenji.air-nifty.com/event/

|

« 2009年9月 | トップページ | 2010年3月 »