« 私のメインマシン! | トップページ | 今日の月 »

2006年3月30日 (木)

キトラ古墳の「白虎」プラネタリウムでもよみがえる!!

4月以降、来年度の事業がほぼ決まってくる時期ですね!

来年度の大阪狭山市立公民館プラネタリウムの番組も決まりました~~!

特別番組「銀河鉄道」もPartX(10回目)となります~><

中でも例年の特別投影に加えて、今年は5月番組に緊急特別解説として、【キトラ古墳の星座】を追加投影することになりました。
内容は私が以前、特別投影を行った番組をショートバージョンにして再編集、特にキトラ古墳や古代中国や日本で使われた星宿(せいすく)や、玄武、朱雀、青龍、白虎の方位を司る天の守護としての星の存在を文化史として解説します!通常番組の中で約10分間解説します!

これは5月12~28日に奈良文化財研究所・飛鳥資料館(明日香村)でキトラ古墳の壁画の一部「白虎」が公開されるのにあわせて番組内容を一部変更して投影します。

通常番組の中で行われるので入場は無料、当日先着順となります。
投影日は5月7日(日)、14日(日)、21日(日)、28日(日)
時間は午後2時~(45分間)と午後3時~(45分間)

文化としての星空をプラネタリウムで行う異色の企画です。ぜひご来場ください。

大阪狭山市立公民館
〒589-0021 大阪狭山市今熊1-106
TEL072-366-0070
南海高野線金剛駅からコミュニティバス、西小学校前下車すぐ
プラネタリウム通常投影は毎週日曜、午後2時と午後3時から。

那須香大阪天文台
http://www.nazca-osaka.org/

|

« 私のメインマシン! | トップページ | 今日の月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169495/9341434

この記事へのトラックバック一覧です: キトラ古墳の「白虎」プラネタリウムでもよみがえる!!:

» 【特別企画】プラネタリウムでもキトラ古墳の白虎を! [天文台管理部(Yahoo!Japan対策室)]
来年度の大阪狭山市立公民館プラネタリウムの番組が決まりました。 中でも例年の特別投影に加えて、今年は5月番組に緊急特別解説として、【キトラ古墳の星座】を追加投影することになりました。 内容は天文台長が以前、講師として特別投影を行った番組を再編集して行うもので、通常番組の中で約10分間、古代日本や中国で使われてきた星座(星宿)、そして彗星や惑星の古代観測史などを解説するものです。 これは5月12〜28日に奈良文化財研究所・飛鳥資料館(明日香村)でキトラ古墳の壁画の一部「白虎」が公開される..... [続きを読む]

受信: 2006年3月30日 (木) 22時26分

« 私のメインマシン! | トップページ | 今日の月 »