« すばるスターウォッチング何とか晴れ^^; | トップページ | 星空観察会@兵庫県伊丹市 »

2006年7月16日 (日)

プラネタリウム「たなばた星」今日も<なぜか>好評です^^;

060716_13050001

11200013_3

大阪狭山市のプラネタリウム7月番組「たなばた星」今日も好評です!
やはり1回目はかなりいっぱいになりますね~^^;

それにしても七夕というシーズンなのでしょうか~
新暦の七夕はもう過ぎてしまったのですが、やっぱり7月なんでしょうかね~物語がリニューアルされたものなのでそれもいいのかもしれません。

公民館のホールではまだ七夕飾りが、願い事の短冊とともに飾ってあり、雰囲気はまだまだ続いています。

さて、この大阪狭山市のプラネタリウム機はミノルタ(現在のコニカミノルタ)MS-8、1977年製・・・もう30年前の機械です。もちろんすべて手動式!恒星の数は約4500個
今、話題になっている数十万~数百万個の恒星投影のプラネタリウムから見れば「何が?」と言われるでしょうね^^;
事実最近の取材では「ここは何個の星を映せますか?」なんてことが多いくらいです。
これは私が「ホンモノ」と言っている守口ムーブ21や富田林すばるホールでも恒星の数では少ないのです。

ですが、私はこれでいいと思っています!これがいいと思っています!
ものすご~く基本的で大切なことが忘れられているから・・・
「肉眼で見える恒星の数は全天でわずか6000個・・・」

今月の投影を行っていて、本当に基礎的なことを忘れていたことに気付くこともあるんです!なぜ「天の川」というの?英語で「MilkyWay(ミルクの道)」というの?
それは古代から星ではないと考えられていたから・・・現代人に比べてはるかに視力がよかった古代の人々が、何千年もの間、星には見えなかったから。
望遠鏡の登場で初めて恒星の集団であることがわかったのであって、人間の目で見た「天の川」はぼんやり静かに見える、白くて淡い光の川なのです・・・星がいっぱい!に見えなくても、派手な空ではなくても、そこには何千年もの時間、人間の想像力と文化を生んだ空があったんですね!

どれだけ本物の星空を見せるか?は「数」ではなく、もっと繊細な光の演出。そしてそれを語る「人の心」だということをもういちど考え直させてくれた。それが今月の番組だったのでしょうか・・・

「星は機械じゃない・・・」
生まれてくる星、死んでゆく星、そんなドラマが隠されているのも「天の川」
「たなばた」の文化がある国で生まれてよかったなあ!!

七夕だけではなく、日本の星の話など楽しく(楽しすぎるかも^^;)解説しま~す!一味違う、ちょっと笑えるDJ解説は今月あと2回で~す^^

投影は大阪狭山市立公民館プラネタリウム

〒589-0021 大阪狭山市今熊1-106
TEL072-366-0070
南海高野線金剛駅からコミュニティバス、西小学校前下車すぐ
プラネタリウム通常投影は毎週日曜、午後2時と午後3時から。入場料、観覧料は何と【無料!】先着順です~^^

|

« すばるスターウォッチング何とか晴れ^^; | トップページ | 星空観察会@兵庫県伊丹市 »

コメント

プラネタリウムの話(府会議員)から拝見させていただいています。
古来から星と日本人は大変深く関わっていましたね。例えば源氏物語で読まれた歌がこの星と関わっていたとか、戦国武将があの星を見て合戦を決めたとか、重大な事柄にいつもこの星が関係していたとか、星に関係した話に魅力を感じます。
星という響きだけで、ロマンチックに感じるのは私の頭の古さからきていますかね。
プラネタリアンに成りたかった中年。

投稿: スタッフマン | 2006年7月19日 (水) 13時55分

コメントありがとうございます^^
古来から農耕の暦として、また大陸や朝鮮半島の交流の航海術としても、日本人は星を使って生きてきた歴史があります!
平安時代以降は文学や占星術など、文献にも様々な記述があります。「太平記」の「妖霊星」などは物語のハイライトにもなっていますね^^
大阪狭山市のプラネタリウムではおちゃらけた番組もありますが、日本の古代の星の物語や、古代史や考古学をテーマにした番組を投影している数少ないプラネタリウムです。
機械も「年代モノ」ですが、その分は「人の手」で頑張っています!
古代から受け継がれてきた自然や星と共に生きてきた大切な文化をロマンとして伝えて行きたいものですね!

投稿: なすか | 2006年7月21日 (金) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169495/10968845

この記事へのトラックバック一覧です: プラネタリウム「たなばた星」今日も<なぜか>好評です^^;:

« すばるスターウォッチング何とか晴れ^^; | トップページ | 星空観察会@兵庫県伊丹市 »