« 台風14号<Yagi> | トップページ | 星空の音楽♪【ライブツアー】! »

2006年9月26日 (火)

理科室の怪談・・・・

もう彼岸過ぎたのに季節はずれな・・・(;´Д`)ウウッ…
いえいえ、この「怪談」は「怪しい話」です^^;

今日は朝から近隣の小学校で授業。
(;゚Д゚)授業なんてするの(??)・・・・・・

最近はゲスト・ティーチャーでこういう出動が多くなっています。年に1度はまあよくあるケースですが、多い学校は「春夏秋冬」と年に4回!これは回数が増えるはずです!
「理科離れ」「天文関係施設の閉館」などがある一方で、この授業での出動は数年で急増しています。
実際のところ、プラネタリウムでも「来場者」には一般来場はカウントされるのですが、学校からのゲスト・ティーチャー投影はカウントされていないんです!ということはいつも投影している大阪狭山市の投影では「来場者毎年2割増」の中には、校外でのゲスト・ティーチャー投影は含まれていない!これを入れると学校単位なので人数は急増!3割増し以上になります・・・(;´Д`)ウウッ…

で、今日は「校内」学校の理科室での授業でした!3時限の授業を受けお持ちましたが、まあ子どもたちの熱心なこと!!
質問もそりゃわいてきます!「星座っていくつあるの?」「星ってどんな形?」こういう素朴な疑問って普段ではあんまり気づかないですよね!

で、ちょっと違和感あるのは教室の一番後ろ・・・
そこには先生が何人か入れ替わりで数人づつ、ノートにメモしながら。。。中には実習の先生もいましたが、その他の先生もちらほらと^^;
ま、こんな人間が来るのも珍しいことですよね♪

ちなみに今回は下ネタは、学校ということもあってちょっと軽め「はくちょう座のデネブはお尻星!」でしたヽ(´ー`)ノ
(エッ??学校でシモやったの(;゚○゚))

もしかして「このネタはウケた。。。これはウケなかったなんて評価されてたり;;;;」

060926_10460001

ここの理科室の看板は手作り^^中も手作りの資料とかあって何となく暖かい雰囲気でしたよ♪

那須香大阪天文台:http://www.nazca-osaka.org/
プラネタリウム室の日記帳:http://stonekenji.air-nifty.com/nasuka/

|

« 台風14号<Yagi> | トップページ | 星空の音楽♪【ライブツアー】! »

コメント

いいですね!
ゲストティチャー。
子供達に教えるって素晴らしい事ですよね。
なすかさんは日常から解説というお仕事をされていらっしゃるから、
下ネタをとりいれる余裕があるのですね。
僕がバスケの指導(個人的にですが)を子供達にした時、
突然の質問にたじたじになってしまった事があります。
純粋で素朴な質問なだけに、
大人に話すより慎重になってしまいます。
場慣れって大切ですね。

投稿: さーちゃん | 2006年9月26日 (火) 23時05分

余裕があるから、下ネタというわけじゃあないんですけどね^^;
でも子どもたちと接することそのものに、新しい発見もあります。
学校での質問って気をつかいますよねえ!!
でもそれが楽しみでもありますo(^o^)o

投稿: なすか | 2006年9月28日 (木) 01時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169495/12052206

この記事へのトラックバック一覧です: 理科室の怪談・・・・:

« 台風14号<Yagi> | トップページ | 星空の音楽♪【ライブツアー】! »