« やあ!午前様・・・ | トップページ | 【ファントム1型】+今日のプラネタリウムで・・・ »

2006年10月22日 (日)

戦う姿は・・・美しい・・・

【ファントム】

2007年就役のなすかの新しいタイプの天文シミュレーター投影機の名前です。
【Phantom】の意味は。。。「幽霊」!なんとも不吉な意味ですよね^^;天文シミュレーター(プラネタリウム)は○○スターとか○ンフィニウムとか○リオスなど(伏字にしてるだけじゃ・・・)の名前がついていますがなぜこんな不吉な名前を。。。
ま、これはまた理由を説明するとして、「ファントム」と聞いてまず思い浮かべるものといえば。。。。戦闘機!日本の航空自衛隊でも採用している戦闘機F4EJですよね!
民間ジェット機より戦闘機、フェリーや客船よりも空母(日本では輸送艦や護衛艦と呼んでますね^^;)や巡洋艦(これも日本では護衛艦ですね^^;)の方がファンも多い。。。自動車でもやはりスポーツカーやレーシングカーが人気あります。
やはり「戦う姿は美しい」もの。。。?でも列車は?
「戦う列車」って???

でも列車も「戦うため」に生まれたものもあります!

有名どころでは今、話題の「阪急」と「阪神」。。。「阪急阪神ホールディングス」として経営統合したことが話題ですが、この2社は過去に激烈な戦いをしたことで有名です
明治、大正の初期から大阪-神戸間で競合する路線は乗客誘致で熾烈な戦いを行ってきました。淀川を越えると、それほど高額でない運賃にもかかわらず、ハンカチやタオルを配布したり、西宮戎神社の参拝では阪急バス乗り場への道を、変電設備を持っている阪神が停電させて妨害するといった過激なものまでありました。
この競争が「私鉄王国関西」の代名詞でもありましたが、ここにもう一つ「敵」が出現します。。。「国鉄」それまで長距離旅客と貨物輸送に重点をおいてきたのですが、貨物輸送にかげりがでてきた国鉄は、経営改善のこともあって近距離の旅客に目を向けてきます。しかし国鉄の当時の難関は「運賃の高さ」一部区間限定の割引などである程度は対向しましたが、それでも競合路線に比べて2割から5割高の運賃は関西人には受け入れられないものでした。しかし、昭和初期から運転されてきた「関西急電」を「新快速」として昭和45年に運転を開始、昭和47年には急行型車両を「ブルーライナー」として誕生させました。

Img5bcd1e466hwv2k
そして昭和55年には「新快速のための車両」117系「シティーライナー」を登場させました。価格では対抗できない国鉄は特急とほぼ同様の快適性と、スピードで殴り込みをかけてきたわけです。
この作戦は成功し、後のJR発足後は新型車両の投入と時速130km運転という圧倒的なスピードで都市間輸送から中距離輸送、通勤にと走行区間を延伸していきます。

ここで阪急と阪神は共通の「ライバル」を持つことになりました。運賃も値上げを行わないJRとの差がほとんどなくなり、慢性的な混雑を生むほど新快速は好成績をあげ、姫路までという中距離まで集客と、他を追随されないサービスとなってしまいました。

そして平成7年1月17日。。。「阪神淡路大震災」。。。

これにより各鉄道も大打撃を受けましたが、特に海側にある阪神は線路の被害も大きく、また高架にあった石屋川車庫が列車もろとも崩落、多数の車両が失われ、線路が復旧しても走らせる車両が不足するという危機に見舞われます。

しかし阪神は「震災復旧車両」9000系を投入、危機を乗り切り、また阪神タイガースの優勝ということで復活をします。
http://rail.hanshin.co.jp/carriage/car_9000kei.html
060921_11200001 060921_13040001
そして阪神と山陽電鉄は「反撃」に出ます。。。平成10年より大阪-姫路間の「直通特急」阪神9300系と山陽5000系を主力としたこの列車は「大阪ライナー」「姫路ライナー」として快適なシートとJRに比べて安い運賃で再び戦線に復帰しました。 阪神タイガースのマークも誇らしいこの列車は甲子園への連絡特急としても好評です!!
所要時間ではJRに到底勝てないものですが、安い運賃と割引チケット(前記事の立ち食いそばまで・・・)、共同のイベントなどでサービスで震災の打撃から復帰し、反撃に出ました。。。。そして現在建設中の近鉄との連絡線で奈良との直通運転ももうすぐ。。。

鉄道は毎日の通勤、通学の足。安全で確実であってあたりまえのもの。しかしその裏では鉄道マンたちの努力と経営努力、そしてこのような熾烈な戦いもあるのです。。。

がんばれ!走れ!列車たち!

那須香大阪天文台:http://www.nazca-osaka.org/
プラネタリウム室の日記帳:http://stonekenji.air-nifty.com/nasuka/

|

« やあ!午前様・・・ | トップページ | 【ファントム1型】+今日のプラネタリウムで・・・ »

コメント

そーですね、伏せ字にしててもわかりますね(笑)
「ファントム」というと、私が思い浮かべるのは
水晶ですね。
「ファントムクリスタル」と呼ばれる、
水晶の中に水晶の幻影のような模様が入ってるものです。

投稿: heolis4253 | 2006年10月27日 (金) 22時23分

あ!それそれ!どちらかといと「ファントムクリスタル」の「ファントム」に意味は近いです♪
過ぎ去った「時間の幻影」なんて。。。

投稿: なすか | 2006年10月29日 (日) 00時00分

なるほど! ウマいこと言いますね!

投稿: heolis4253 | 2006年10月29日 (日) 03時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169495/12373898

この記事へのトラックバック一覧です: 戦う姿は・・・美しい・・・:

« やあ!午前様・・・ | トップページ | 【ファントム1型】+今日のプラネタリウムで・・・ »